Technical Works

ASC Technical support site

*

AIDAMに関するよくある質問

      2014/11/17

どのようなデータベースですか?

AIDAMは一般的なリレーショナルデータベースや所謂NoSQLとは異なる、マルチバリュー型を採用した「マルチバリュー型データベース」になります。マルチバリューの特性については別ページにてご紹介いたします。

SQLは使用できないのでしょうか?

使用可能です。

開発ベンダーは?

アスフィア株式会社になります。
ASCは販売代理店となっております。

導入実績を教えてほしい

代表的な事例はアスフィア株式会社の導入事例をご参照ください。
その他多くの導入実績が御座います。詳細については営業までお問合せください。

試用版は公開していないのですか?

Webでの一般公開は行っておりません。
セミナー等で試用版を配布しております。

必要なサーバースペックは?

数億件のデータ解析処理であればノートパソコンで最低限の動作は可能です。
一般的なRDBのような高価なアプライアンス製品を購入する必要は御座いません。
参考までにデモ機のノートパソコン(CPU:Intel Core i5、メモリ:4GB)で10億件の明細データの検索が可能です。

 

随時更新中

The following two tabs change content below.

honda

最新記事 by honda (全て見る)

 - AIDAM

Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  関連記事

マルチバリューの応用例2

前回、前々回とマルチバリュー型データベースの特性などをご紹介してきましたが、今回 …

マルチバリューの応用例1

前回、マルチバリュー型データベースのマルチバリューの概念をご説明しましたが、その …

マルチバリュー型データベースとは

マルチバリューとは AIDAMは、マルチバリュー型を採用したデータベースです。 …